2017年11月13日

シン・ゴジラ コジマ電気×ビックカメラ

映画「シン・ゴジラ」が2017年11月12日(日)の夜にテレビで放送されました。

自分も視聴。

映画館で見て、その後にネット(VOD)で見て、3回目の視聴となりました。

途中で家電量販店の店内らしきところが出ているシーンがありました。

ほとんど人はおらず、お店の方が1人ぽつんとテレビ販売コーナーで内閣官房長官の会見映像を見ているシーン。

お店の方が着用している制服には

KOJIMA
×
BIC CAMERA

とありました。

タバ作戦が失敗し、ゴジラが都内に進入してきたタイミング。

で、そのあとお店の電気が落ちて、店内が暗くなり、ゴジラが街を破壊していくシーンになります。

その家電量販店は都内にあって、ゴジラが近くに来たことにより、停電になった、ということを表しているのだと思います。

そのシーンはコジマ×ビックカメラ 成城店で撮影されたようです。

店内には、撮影場所を示したものもあるみたいです。

ゴジラファン、シン・ゴジラ好きは行ってみるのもありかもしれないですね。

しかしこのシーン、自分は3度目の視聴でようやく気付いた感じでした・・・

ゴジラの強さがあまりに衝撃的で、1度目・2度目は脳内でスルーしてしまっていたのかな。


ネット視聴時の感想をこちらに書いています(簡単なものですが)→シン・ゴジラ動画 視聴感想



posted by 家電量販店好き at 17:15| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

家電を値引きしてもらえるかもしれない魔法の言葉

テレビ朝日の「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で、家電を値引きしてもらえるかもしれない魔法の言葉が紹介されていました。

それは・・・「今日、買いたいんです」だそうです。

すぐに購入の意志がある、本気のお客さん、というのが伝わるんでしょう。

「このお客さんは逃してはいかん」というので、値引きが可能であればやってもらえるということではないかと思います。


買う気満々なんだけれど・・・。この値段、もう少しなんとかならないだろうか。ほかのお店にも行って見てみようか
といった雰囲気を出すといいのかもしれないですね。

ラベル:値引き
posted by 家電量販店好き at 00:05| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

ビックカメラ 取り置きサービス利用2回目

ビックカメラの取り置きサービスをまた利用しました。

取り置きサービスというのは、ビックカメラ.comから商品検索をして、店舗に在庫があれば取り置きしてもらえる仕組みになります。

在庫が確保できたらメールでその旨の連絡が届くので、そうしたら来店予定の日に指定場所(1Fのネットで注文 受け取りカウンター とか)

2回目に「おぉ〜、そうなのか」と思ったことがあります。

それは、来店予定日より1日早くいったら、カウンター近くに商品がなかったことです。

受付で対応くださった方に「取置No」等を伝えたのですがモノがなく、名前と商品がどんなものかを聞かれました。

で、その商品があるフロアに電話をかけて、取りにいっていました。

自分はメールが届いた時点でもうカウンター近くに在庫が保管されているイメージでいたのですが、そうとは限らないのかな。

見てたら、その店舗の「取り置き商品」を置いてあると思われる棚が小さめだったので、来店予定日までは各フロアとかで確保しておいて、来店予定日の前夜とかに受け取りカウンター近くに移動させる運用なのかも。

家電とかって、スペースを取る品も多いですものね。


posted by 家電量販店好き at 02:17| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする